banner

トレードの方法についてしっかり知ろう

FXの取引には、いろんなやり方があります。
俗に言うトレード方法と呼ばれるものですが、このうちのひとつのポジショントレードと呼ばれるものを紹介します。

ポジショントレードとは、数週間、長ければ数ヶ月にも渡り、相場の流れを読むトレード方法になります。
物によっては数年かかるトレード方式でもあります。
とにかく長期になりますから、国家間の金融政策の流れ、さらには経済状況を把握、分析することが求められてきます。
莫大な資金を持った年金基金や機関投資家などがこのトレードを選ぶことが多いですから、必然的に初心者にとってはハードルが高いものとなります。

相場の転換点を見極めることが大事であり、それが可能であれば一度のトレードで利益をばっちり上げることが出来ます。
原則保有している期間が長ければ長いほど、FXはハイリスクハイリターンを伴います。
それだけに取引に対してかなりの自信がなければ難しいところがあります。
これも初心者にとってはハードルが高いことの理由になります。

ポジショントレードに向いたFX会社と言えば、まず信頼性と安全性が高い会社であること、スワップポイントが高い会社であること、通貨ペアが多い会社であることの3点です。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.bocasbuccaneer.com/?boc=3