banner

離婚問題で悩んだときはカウンセラーに相談しよう

昨今、離婚するカップルが急増しています。
その原因は、性格の不一致や不倫、DVや借金など実に様々です。
もちろん離縁した方が夫婦双方にとって良い影響をもたらすケースもあると思いますし、DVが原因である場合などは、身の安全を確保するために、一刻も早く離縁すべきでしょう。
しかし、離縁するということは大きなリスクを背負っています。
子どもの養育や財産分与―どれもが簡単に解決できる問題ではありません。
調停や裁判を重ねるうちに泥沼化し、身も心も疲れ果ててしまう方も少なくないのです。
パートナーとの離縁を決断する前にぜひご相談いただきたいのが、「離婚カウンセラー」です。
「弁護士じゃなくて、カウンセラー?」
と疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。
弁護士が法的な部分で手助けしてくれるとするならば、カウンセラーは、様々な悩みや問題に直面して混乱する頭と心を整理し、「本当に離縁すべきか」という最も根本的な問題に対して、納得する答えを導き出すお手伝いをしてくれます。
実際に、カウンセラーと一緒に、離縁後の生活をシュミレーションしたり、パートナーとのこれまでの生活を振り返る中で、「もう一度やり直そう」と関係の修復を選択され、幸せを掴まれた方も数多くいらっしゃいます。
離婚は人生における重大な決断のひとつです。
先走って決めてしまう前に、プロのカウンセラーに相談してみませんか?

Copyright(c) 2012-2013 http://www.bocasbuccaneer.com/?boc=3